プログラマーヨシオのソロライフ

都会で社会の荒波に揉まれながら一人暮らしをする男の雑記です。

入社してから最低3年は働くべきなのか

どうもヨシオです。

今年6月にて転職をする予定であります。

僕は入社して2年程度で転職をした訳なのですが、世間では未だに入社して最低3年は働けという人が多いように感じます。


僕は理由がきちんとしてれば3年待てと言わず、1日でも早く辞めるべきだと思っています。

以下、その理由を紹介します。


3年我慢するのは時間の無駄だから

合わなくて早くやめたいと思っているなら早めに行動した方が良いです。 合わない所で仕事するより、合う所で仕事した方が何倍も成長します。

また、時間が経つと愛着が湧いてきます。僕も経験があるのですが、会社がダメでも身近な人間が良い人だと居心地が良くなります。

僕は成長が期待できないので辞めるという理由で転職を決意したのに、居心地の良さあまり、気持ちが揺らいだ経験があります。

僕の職場に口先だけ辞めると連呼している30代の先輩がいます。

ああはなりたくないものです。

結構そういう経験ある人居るのではないでしょうか。僕だけですかね....


転職に不利ということはない

よく「忍耐力が無い」と思われるからやめとけとか言われますが、実際に面接で「忍耐力無いのですが」とか言われたこと無いです。

きちんとした理由であれば相手は分かってくれます。

まぁ、言われたらその会社はだと思います。そもそもダメだったら書類で落ちます。


科学的根拠がない

そのまんまです。

3っていう数字なんですが、「石の上にも3年」だから3なのでしょうか。


以上が理由です。


最後に


そもそも3年は働くべきって言ってる奴は我慢してダメだった場合の責任なんて取ってくれません。

失った時間は幾ら金銭を積んでも戻って来ません。

辞めると決意したなら早めに行動するべきです。