プログラマーヨシオのソロライフ

都会で社会の荒波に揉まれながら一人暮らしをする男の雑記です。

いろはすメロンクリームソーダを飲んでみた感想

どうもヨシオです。

nlab.itmedia.co.jp

とのこと。

普段炭酸はアルコール以外全く口にしない僕だが、TwitterのTLが盛り上がっていた為、飲んでみようと購入を決意。


f:id:aquo:20180322220338p:plain


メロンソーダなのに無色透明なのは凄い。


感想

メロンが薄い


一言だけで片付けるのもアレなので自分が感じたことを細かく書きます。

飲み口からは仄かなメロンソーダの香りが。

口に入れた瞬間、確かにメロンソーダ風の味がするのだが、一瞬で二酸化炭素を混ぜ込んだ味が横槍を入れてくる。

メロン成分が炭酸に負けているのだ。

最初の数口は新鮮さ、スッキリとした味わいで進むだろうが、途中からキツくなる。


250mlが丁度いい量であり、一度飲んだらもう良いかなという味

個人的には普通のメロンソーダを押しのけてこれを選ぶ理由は無いかも。


僕の過去の記事

https://engineeraquo.hatenablog.com/entry/2018/03/06/204635engineeraquo.hatenablog.com

と同じ一発屋と思われ。(唯一ブクマ30を超え、PVが5000を超えた)


と飲んだ直後は思ったが


少し時間が経った後、飲んでみると...


邪魔な炭酸が抜けたお陰で丁度いいバランスに


炭酸が抜けたら大抵マズイと言うが抜けた方が美味しいのは初めての体験である。


炭酸飲料って炭酸が抜ける前と抜けた後の二種類の味を楽しめるんだなと感じました。


まとめ


・炭酸が強くてメロンソーダ感が無い。

・炭酸が抜けたら丁度いいバランスとなり、飲める。

・これはあくまで僕個人の感想である。